ピックアップ情報

PICK UP INFORMATION

トラブル対応 貸切バス編

  • お役立ち情報

旅行を英語で表す、「トラベル」の語源は一説によると、「トラブル」だと言われてます。

それぐらい、旅行には思わぬ出来事が付きまとうのが多いということですね。

そこで、万が一の時も安心のトラブル対応貸切バス編ということで、まとめてみました。

【よくあるトラブル・質問】

Q 集合場所に遅れてくる人がいます、いつまで待てますか?

A 貸切バスといえども、実はダイヤが決まっています。運行状況によっては、みなさんを目的地まで運んだ後も、次のお客さんの仕事に向かう場合もあります。そんなときは担当の営業マンに相談ください。バスのダイヤを確認して、ご相談させていただきます。ただし、その待つ時間の都合上チャーターする時間が長くなり、バス代金が上がる可能性や、観光地での滞在時間が短くなる可能性があるので、その点もご注意ください。

Q 当日にルートの変更をお願い出来ますか?

A ご対応できかねます。貸切バスは、事前に組まれた行程通りにしか運行が出来ないので、当日にルートの変更はできません。ただし、事前に二つのコース例えば、天気が晴れのコースと、雨のコースの二つを用意させていただき、当日の天気に合わせて、運行していただくことは可能です。ただし、その場合は3日前には、どちらのコースにするのかを決定頂くようにお願い致します。

Q 緊急でトイレに行きたいので、どこかトイレに寄れますか?

A 大丈夫です。運転手さんに連絡ください。

Q バスに忘れ物をしました。どうしたらいいですか?

A 担当の営業マンに連絡ください。聞きたい情報は、何列目のどちら側の席で何を落としたのか?です。物に関しては、出来るだけ詳しく、色・ブランド・大きさ等連絡をお願いします。見つかりましたら、着払いで宅配便で郵送できます。

Q 渋滞にはまりました。どうしたらいいですか?

A まずはこの先の渋滞予測と情報を仕入れましょう。目的地までの到着時間を予測し、少し遅れるようであれば、現地に連絡を入れます。もし大幅に時間がずれてしまうのであれば、観光地を飛ばすことも視野に入れましょう。まずは、担当営業マンにご相談ください。

【まとめ】

いかがでしたでしょうか?

まだまだ、ここにあげていないことでも、多々トラブルはありますが、細かく書いていくと広辞苑くらいの分厚さの本が出来てしまいますので 笑

トラブルの対処の基本は落ち着くことです。冷静に判断すれば大丈夫です。

そして、いざとなればいつでもプロに頼って下さい。皆様のご旅行を全力でサポートしますよ。

  • twitter
  • facebook