ピックアップ情報

PICK UP INFORMATION

バスでトランクに積み込む荷物と座席にあげる荷物

  • お役立ち情報

貸切バスの特徴はなんと言っても、トランクに荷物を積み込むことですよね。

出発する時に、あれやこれやと悩まなくてすむように、トランクに積み込むのと座席にあげるのとに事前に決めておくと便利です。トランクに積み込んだ方がいい荷物と、座席に上げた方がいい荷物を分けていきましょう。

【トランクに積み込むんだ方がいい荷物】

・部活動の用具(ヘルメットやボールなど)

※ただし、弓道の弓など折れやすいものは上にあげましょう。

・自分の着替えなどの荷物、キャリーバッグ

※必ず財布など貴重品は小さいバッグで常に持ち歩きましょう。

・缶ビール、紙パックの梅酒

※お酒でもビン類は割れやすいので必ず上にあげましょう。

【座席にあげる荷物】

・壊れると困る部活動の用具

※弓道の弓やソフトケースに入れてあるギター等

・貴重品(必ず自分で管理しておきましょう)

・瓶類のお酒

【まとめ】

トランクは、基本的に荷物を積み込めるように作られていますが、座席部分よりもやはり揺れが大きいです。

なので、すぐに壊れてしまうような繊細なものは万が一を考えて座席にあげましょう。

また、トランクに荷物を積み込む時は、キャリーバッグなどの形が変化しない荷物から積み木のように詰め込んでいくと、より多くの荷物が入ります。ボストンバッグ等の形が変化しやすい物はあとから入れてやると良いですね。

ちょっとした豆知識でした。

  • twitter
  • facebook