ピックアップ情報

PICK UP INFORMATION

NO SHOW

  • お役立ち情報

業界用語ですね。

スキーバスのような夜行に多いです。

どんなことかといいますと、予約をしているのに、時間になってもお客さんが来ないことを言います。

理由は単純に遅刻の場合もありますが、お客さんが日付を間違えていることもあります。

例えば、今日8月26日の午前0:00はというと、8月25日の24:00を指していますよね?

感覚的には、8月25日の深夜ですが、26日の午前0:00と25日の24:00は同じ時間を指しています。

「NO SHOW」で、大体の日付を間違えている方は、26日午前0:00の集合に、27日午前0:00にきてしまっていたりします。

 

ややこしいですね。

間違えないように、案内も〇日の深夜で、日付が変わって、〇日になった午前〇時に集合です。

と案内をしていますが、そうならないように、あえて時間をずらしたりもします。

皆さんも、深夜便の際は十分に時間に気を付けましょう。

 

「NO SHOW」とは逆に予約がないのに来ることを「GO SHOW」といいます。

「NO SHOW」とは逆なので、現場はパニックになります。

原因は様々ですが、予約した会社とは違う会社の運行するバスに乗ってしまったり、予約しているのとは違う名前のホテルに行ってしまったりすることですね。

もしもそうなった場合は、気づいた時点で、自分の予約したほうにご自身で戻るか、予約の方は全面キャンセルをするか。その時々ですね。

 

なにはともあれ、「NO SHOW」「GO SHOW」にはならないように気を付けましょう。

  • twitter
  • facebook