ピックアップ情報

PICK UP INFORMATION

金閣寺(鹿苑寺)

  • 観光地情報

室町幕府の3代将軍・足利義満が建てた金閣寺です。

歴史を調べると、いろいろと出てきますが、一番素朴な疑問。

【これってお寺なの?】

そうみたいです。金閣寺という名前のまま、お寺です。

義満が別荘として建てたものを、義満の死後に遺言によってお寺になりました。

自分が死んでからも、建造物として残したい!そや!寺にしよ!

そんなことを考えたのかどうか分かりませんが、今では世界遺産として残っている金閣寺を見るとそう思えてきそうですね。

【本当に金?】

すべて金で出来ているわけではありませんが、外壁に金箔が貼られています。

何度か改修されており、今の金閣寺でもその価値は10億以上と言われています。

【鹿苑寺ってなに?】

鹿苑寺の中に金閣寺があります。

金閣寺は通称で、鹿苑寺の中に金閣の舎利殿があるので、金閣寺となったようですね。

【どうやっていくん?】

行き方は、かなりややこしいです。笑

最寄りのバス停は、金閣寺道というバス停です。名前は分かりやすいですね。

JR京都駅からでている、市バスの205号もしくは101号に乗車して、35分で到着します。

【まとめ】

足利義満が残した金閣寺。歴史的な背景を少しでも知ってから見に行くと少し違った見え方がしてくるのではないでしょうか?

中国の影響を大きく受けて京都の北山で花開いた、北山文化。その優雅できらびやかな風情を味わってみるのもいいかもしれませんね。

 

 

  • twitter
  • facebook