ピックアップ情報

PICK UP INFORMATION

合宿の下見

  • スタッフの生の声

今回は、下見のお話です。

下見とは合宿にさきがけて、幹事さんで現地を見に行くことです。

大体、2~3名がベストですね。少し遠ければ1泊で、近ければ日帰りでも可能です。

そして、現地の視察。お宿さんと合宿時の打ち合わせと確認。観光であれば実際に観光するところを見に行くこともできます。

下見に行く場合は、担当営業マンに報告を入れて、何名でどういうコースで行くのかを報告下さいね。

事前に連絡を入れていきます。

また、下見でお宿さんと打ち合わせする際に、聞いておきたい事リストなんかを作っておくと、スムーズですね。

【聞いておくことリスト】

(お部屋)

・冷蔵庫はあるか?

・金庫はあるか?

・タオル類はつくのか?

・浴衣はつくのか?

・バストイレ付きのお部屋はあるのか?

(お風呂)

・シャンプー類はあるのか?

・カラン(シャワー)の数

・ドライヤーの数

・洗面台の数

・脱衣所の広さ

(宴会場)

・広さ

・舞台の有無

・コンセントの位置

・使用可能時間の確認

・その他、音源機材等の確認

・冷蔵庫などが近くにあるか。

・トイレまでの導線

・疲れた人が休憩する部屋の確認

(その他環境)

・洗濯機の数と使用料

・コンビニやスーパー、コインランドリーまでの距離

・最寄りの病院までの距離

・花火や肝試しの場所

 

とこんな感じで、リスト化して項目にチェックを付けていきます。

そうすることで、抜けがなくなります。

【まとめ】

下見なので、幹部の数名で行かれる方が多い下見です。

パッとチェックをしたら、後は旅行気分で楽しめます。笑

ぜひぜひ下見をお勧めします。

  • twitter
  • facebook