ピックアップ情報

PICK UP INFORMATION

満員電車

  • スタッフの生の声

通勤や通学で、よくみかける日常的な風景といえば満員電車ですね。

日本の文化みたいになってますが、うんざりしますね。今日はそんな満員電車でよく見かける風景を筆者なりに書いてみました。

【リュックを前に背負う】

最近よく見る広告では、リュックを背負っていたら、前に持ちましょうという広告がよくあります。

筆者も通勤にはリュックを背負っていますし、もちろん前に掛けてもちますが、いつも思うのがこれ意味あるのかな?と思います。

なぜなら、面積が小さくなってないからです。よく広告ではリュックを背負っている人がいるから、車内で通れないといった広告があります。が、前に背負っていても通れないと思うんですよ 笑

いえ、前にかけることを否定はしませんよ。荷物は前に持っていたほうが管理しやすいですから。それは当然後ろにあるよりかは、前にあった方が素早く荷物をよけたり体を動かしたりできると思います。でも車内の空間を広げることには意味はないんじゃないかなと思うんです。

じゃあ、どうしたらええねん!と言われそうですが、やっぱり足元に手提げかばんのようにもつのが一番いいんじゃないかな?と思います。(めちゃしんどいしリュックのメリットがなくなりますが 笑)上半身よりも足元の方がいくらか面積が広いと思いますが、どうなんでしょうか?笑

【携帯電話・スマートフォン】

スマホはもう生活でなくてはならない存在になりましたね。

電車の中で周りを見回しても、逆にスマホをいじっていない人の方が少数派です。

さすがに満員電車ではあまり見かけませんが、たまにすさまじい体制でもスマホでSNSを見ている人もいますね。笑 今見んでも。。と思いますが、笑

情報化社会を映し出していますね。

【イヤホン】

これも昔から、よく言われてますね。音漏れです。

最近は、性能が良くなったのか、あまり聞かないですが、リズム音だけが聞こえてくるあの音漏れはやはり不快ですね。

最近はよくBluetoothで無線のイヤホンを見ますね。

筆者は余り音楽を聞かないので、分かりませんがいつも思うのは、スマホの電池大丈夫かな?と思います。笑

結構電池を食いそうですが、どうなんでしょうか?笑

【まとめ】

満員電車で思い出すと、もっといっぱい出てきそうですが、今日はここでまとめます。

満員電車自体は昔からありましたが、時代とともに常識が変化していってますね。

昔は、スマホがなくて、新聞だったり、そもそもリュックを背負う人が少なかったり、イヤホンがでかくて、ヘッドホンだったり、時代とともに変化する日常で、常識のラインも変化します。

10年後にはまた違った常識があるんですね。

 

  • twitter
  • facebook