ピックアップ情報

PICK UP INFORMATION

貸切で行く合宿

  • スタッフの生の声

1件のお宿さんに、1つの団体さんのみで利用することができる。

いわゆる貸切宿です。

人数によって、規模が変わりますが、20名や30名で貸切出来るところもあれば、100名や200名でしか貸切を受けてくれないところもあります。

注意点 貸切の意味

館内に皆さんしかいないのが貸切の基本ですが、貸切でも他にお客さんが入ってくる場合があります。

例えば、昼食営業をしているので、ランチを食べに来たお客さん。

お風呂の貸し出しをしているので、お風呂に入りに来たお客さん。

宴会の予約を入れているので、夕食を食べに来たお客さん。などなど。

貸切の条件にもよりますので、どういった貸切の条件なのかをきっちりと確認しておきましょう。

コテージ・スキー宿のおすすめ

低予算で、貸切をしたい。でも10人ぐらいしかいない。そんな場合は、コテージでの宿泊をお勧めします。

人数が30~80名でかなり変化がある。そんな場合はスキー宿をお勧めします。

山の傍にある冬はスキーをしているところは、グリーンシーズンは合宿シーズンでもあります。

基本的に合宿では一団体で貸切の宿が多く、他団体と一緒になったりすることがそんなにありません。

 

まとめ

貸切の場合は、貸切の条件を良く確認しておきましょう。

また、人数が少ない時はコテージやスキー宿がおススメです。

 

  • twitter
  • facebook