ピックアップ情報

PICK UP INFORMATION

エイブル ベーカー

  • スタッフの生の声

またまた、業界用語です。

何のことかといいますと、アルファベットの読み方ですね。

旅行業界では、よくアルファベットを読んだり、伝えたりします。

予約NOにもアルファベットを使われていたりしますよね。

例えば、

「atxdg89」という架空の予約NOがあったとします。

これで、予約の確認を電話などで取るとき、「エイブル、タイガー、エックスレイ、ドッグ、ジョージ、数字のハチとキュー」といった具合に、読みます。

なぜそうなるかというと、伝えミスをなくすためにします。

「D」を読むと、「ディー」ですよね。「T」を読むと「ティー」ですよね。

言葉に出して読んでみると、間違えそうですね。

この間違いが、大変なことになるかもしれないので、こうやって決まってます。

 

しかしこれも、結構ざっくりとしています。

まあ、要は伝わればいいので、何でもいいかと思いますが、先ほどの「G」なんかだと、

業界では、「ジョージ」と読んだり、「ゴルフ」と読んだりします。

まあ、大体頭文字でつけているので、わかりますが、新人の頃は、

「統一されてへんのかい!」とイライラしてましたね 笑

 

最後に、もう笑ってしまうのが、「エックスレイ」です。

「X(エックス)」のことですが、読んでても、「エックス」を通り過ぎているんですね。

「レイ」つけんでも、わかるんちゃうかな?と思います。

でもいきなり、「エイブル、ベーカー、・・・」と読んでて、「X」だけ「エックス」と言っても変ですしね。

「example」とか「box」とか、ほかはなかったんかな?と思います。

  • twitter
  • facebook