ピックアップ情報

PICK UP INFORMATION

お土産購入のコツ

  • スタッフの生の声

こんにちは、ポチです。

今週はお土産について

僕個人の主観全開で、ご紹介しようと思います。

 

旅行に行くと、お土産を購入される方は多いと思います。

中でも、駅や空港のお土産売り場や

観光地の商店等でのご購入がほとんでしょう。

 

ですが、何を買おうか迷う方も多いはずです。

例えば

 

北海道に来たから、白い恋人を買おうかな?

いや、でも在り来りだな…

 

「白い恋人」という知名度があるが故の悩み

といったところでしょうか

 

そんなお土産購入戦線を華麗にくぐり抜ける技

すなわち

「銘菓」を買うことです。

 

有名どころで言えば

島根県や鳥取県の山陰地方の

因幡の白兎

兎の形をした和菓子で、見た目も可愛く

しっとりとした舌触り

口の中でとろける白餡…

 

僕は出雲を中心とした、日本神話の世界が大好きなのですが

それはまた別の話。

 

山陰へ出向いた際は必ず因幡の白兎を買うほど

何度も見て、食べたくなる味です。

 

もう1つ。

先週の投稿にありました

青森のりんごづくしの写真

 

銘菓十和田りんご

というものがあります。

こちらも青森県十和田湖近辺の銘菓で

りんごの形をした生地の中に

青森名産の、りんごが入ったお菓子です。

 

その他にも

山口県萩市の銘菓

まるごとみかん

 

知名度で言うなら

長崎、福砂屋のざらめカステラなど

 

銘菓という物は

地方、地域、更には町単位で存在します。

また、カステラのような有名な物は

店舗により味や製法も異なります。

銘菓には、古くからその場所に存在している

「証」があるのです。

 

そんな証を、お土産として購入してみるのも

いかがでしょうか?

 

 

※この投稿は、筆者の主観・偏見・熱意にまみれたものです

決して、よく売れている人気お土産商品を批判し

銘菓の購入のを押し付けるものではございません。

あくまでも、皆様に少しでも有意義なご情報が提供できればと思っての投稿ですので

生ぬるい目で見て頂ければと思います。

 

 

今週も、皆様の週末が

少しでも良い物になりますように〜

  • twitter
  • facebook